フライパン料理

フライパンで美味しくアジフライ

フライパンで作ったアジフライ

この記事では、手軽に簡単に作れるフライパンでのアジフライをご紹介しますよ。

アジフライはなんと行っても美味しくて、子供たちにも大人気のメニューです。フライヤ天ぷらなどは、正直作るよりも買った方が手間暇はかからないかもしれません。

それでも、時間を作ってでもアジフライや天ぷらを作るには明確な理由があるからなんですよね。理由は5つあり、どれも大切にしたい我が家の家訓のような考え方なんです。

  1. 自分で食べるものを考えて選び、食材を考えたり工夫したりして買うという理由
  2. 家族みんなで料理を作ることを楽しむという理由
  3. 作りたての家庭料理は美味しいという理由
  4. 料理を作ってくれる人に感謝する気持ちを持つという理由
  5. 当事者意識を持って自分も何か手伝う、サポートできるようになるという理由

この5つの理由から、少々手間がかかっても家族みんなで家庭料理の時間を楽しんでいますよ。

みんなでアジを買おう

家族みんなで買い物に行って、食べたいものを決めましたよ。

ねーちゃん
ねーちゃん
目がキラリと光る新鮮なお魚を見つけて、今日はお刺身にしようかっ!!
ぼーちゃん
ぼーちゃん
アジフライ大好き。アジフライ食べよ、食べよ!
ポンちゃん
ポンちゃん
とっても新鮮なお魚ね。お刺身でも食べられるみたいだから、アジフライを作って少しお刺身で食べましょうか。
ねーちゃん
ねーちゃん
やったー。アジフライ作って食べる。
はちと
はちと
アジフライは中食で作っているものを買うこともできるけど、ポンちゃんの作り立ての料理は美味しいんだよね。

ねーちゃんとぼーちゃんでアジを3尾選んで購入しました。

アジフライを作ろう

アジフライを作ろうアジフライを作ろう

アジフライを作りましょう。アジは小骨があるから骨抜きを使って小骨を抜きました。アジをさばいている間、ねーちゃん、ぼーちゃんはおさかの姿が変わっていく様子を真剣に見守っていました。

アジフライを作る

小麦粉をつけてパン粉をつけます。ねーちゃんが箸を上手に使ってアジにパン粉をつけてくれました。ボーちゃんはパパ(はちと)に抱っこしてもらいながら、パン粉、小麦粉を準備してくれました。そして、ポンちゃんは料理の準備や料理の指示だし、サポートをしてくれました。きっと自分が料理する方が速いし上手にできるのだと思いますが、こうやって時間を使って家族みんなで作る手料理は美味いんですよね。

アジフライを油であげるアジフライを油であげる

我が家では、アジフライはフライパンに少量の油を敷いて揚げ焼きにしています。これだったら家庭用のフライパンでも簡単でもできちゃいますよね。先ほどまで生の魚だったアジがだんだんアジフライに近づいている様子をみて、子供たちは大興奮しています。

さらにフライパンでなっている油のパチパチという音を聞いて子供たちは大興奮です。料理を自分で一生懸命に作っている気持ちをきっと持ってくれているのでしょうね。仕事でもプライベートでも、家庭でもお互いのことを思いやる気持ちや当事者意識をもった行動はとっても大切なことだと思います。

家庭料理を一緒に作ること、自分ができること手伝えることを中心に自分もしっかりとアジフライ料理を作っているという気持ちになります。

アジフライの油をきろう

アジフライが上がったら、余分な油を切るためにキッチンペーパーにアジをのせます。

みんなで作ったアジフライを食べよう

ぼーちゃんがテーブルにお皿を準備してくれました。ねーちゃんはお箸やコップなどを準備し終えると、ご飯を運んでくれましたよ。

食べる前に、料理を作ってくれてありがとう、ねーちゃん、ぼーちゃんと伝えると2人ともとっても照れていましたよ。

フライパンで作ったアジフライ

揚げたてのアジフライは衣はサクサクで中はふんわりとした食感がとっても美味しい。みんな自分たちで作ったアジフライを美味しく頂きました。

少しだけ刺身にして美味しく頂きました。ねーちゃんも気に入ってくれてご飯をたくさん食べられました。きっと料理をしていてお腹が空いたんだね。

家庭料理は手間がかかりますが、出来立てを食べられるというメリットもあります。我が家でも中食(スーパーなどで作っている食品)を購入することも多いのですが、時間を見つけては、自分たちで料理を一緒に作って食べる時間を大切にしています。

子供たちにとってもポンちゃん、はちとにとっても大切な家族の時間。本当に食は人を良く育てると思いました。

家庭料理を楽しむこと、家族のコミュニケーションを楽しむことを考えて工夫してみませんか?