夕食

お餅を食べて正月気分を味わう心地良い朝食

お餅

この記事では、お餅を食べながら正月気分を味わう心地良い朝食(2019年1月4日(金)の朝食)をご紹介します。

寒い時期には、お餅を電子レンジで温めたり、オーブンでお餅を焼いたりして食べますよね。

お餅はスーパーなどでも買うことが一般的なのですが、お正月の時期は杵と臼でお餅を手作りする方もいるのではないでしょうか。

手作りの出来たてお餅はとっても柔らかくて美味しんですよ。

お餅の中にお好みでピーナッツや青のり、塩を入れて作る豆餅もお勧めですよ。

豆餅

お餅はリズム作りにオススメの理由

お正月にはお節料理を食べたり、お酒を飲んだりと家族団欒を楽しみます。

年に数回しか会えない親戚などとも交流をしながらゆっくりと時間を共有しますよね。

年末年始は夜更かしをしたり、朝遅くまで寝ていたりといつものリズムとは真逆の状態で過ごす方も多いのではないでしょうか。

お正月ゆっくりとした時間を楽しんだリズムから、仕事モードに切り替える為にもお餅の力を使ってリズムを作っていきたいと思いますよ。

  1. お正月気分を少し味わえる
  2. 食べ過ぎて疲れた体調でも食べやすい
  3. 腹持ちも良く食事の間隔を空けてリズムを作れる

お餅を食べてエネルギーをチャージして、リズム作りをしてみませんか?

お汁粉にしても良いですし、焼いて砂糖醤油につけて食べるも良いですよね。

もちろん、きなこもちや納豆もちなども美味しく頂けます。

海苔に巻いて熱々のお餅を食べるのもオススメですね。

お汁粉

ダイエットを目指す方も食べ過ぎには注意しながらも、バランスよく食べていきましょう。

また、季節にあったイベントの食べ物を美味しく楽しむことは、ダイエットだけではなく人生を楽しむ為にとっても大切だと思いますよ。

食べ過ぎたら、別の日で食べる内容や量を調整していけば良いのさ。

2019年1月4日(金)ダイエットトレーニング内容 詳細ページ